楽天より引っ越してきました。柴犬専門犬舎「宮崎吉田荘」の日常など綴ってみたいと思います。
未分類 | 奇跡 | 子犬情報 | お客様の声 | 飼い主様決定 | 家族日記 | 親犬紹介 | 出産情報 | お引渡し | 旅立ち | 仲間 | お知らせ | プレゼント企画 | 子育て | 交配情報 | 展覧会 | 作りました | シャンプー | 里帰り | 新しい仲間 | 日常の風景 | お問い合わせ | 成長日記 | 犬舎の様子 | 予防接種 | 戴き物 | キャラクター | その他 | お休み | 離乳 | 飼育 | オフ会 | リンク | 散歩にて | ご訪問 | 記念日 | 若犬紹介 | 出産準備 | 出産予定 | ブログ仲間 | 頂きました | 誕生日 | フード | ご挨拶 | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
吉田荘日記2「しばいぬ日和」
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

yosidasou

Author:yosidasou
柴犬専門犬舎の宮崎吉田荘です。
吉田荘で起こったニュースや出来事、お客様の声・子犬情報などなどリアルタイムな情報を発信します。

FC2カウンター
ワンコウォッチ
最新記事
最新コメント
にほんブログ村
ブログランキング参加してます。ご訪問の際はお手数ですがポチの応援宜しくお願いします。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2012.01.15 Sun
かわいい3兄妹誕生\_(^◇^)_/\(*^^*)/
ブログランキングに参加しています。
お立ち寄りの際はお手数ですがポチッと応援よろしくお願いします。

↓ポチッと↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村

まずは昨日の千景の様子から・・・
朝からずっとお産の兆候(巣作り、うろうろ、食欲不振)が見られましたが、元気な様子だったので焦らずに様子を見守ってました。
ちょっと辛そうな表情の千景。
20120115b1.jpg
しかし、昼過ぎても一向に生まれる気配がありません。
午後2時くらいから横になってきばるような仕草はするのですが、また立ってはうろうろ・・・の繰り返しでした。
犬舎の親犬の飼育を早めに終わらせて、様子を見ようということになり、千景はお店で留守番してました。
20120115b2.jpg
そして、夕方5時頃、帰って見てみると、胎盤剥離と見られる症状(緑色の排泄物が出る)があるのに生まれて来ないという、これまで経験したことのない状態に陥り、掛かりつけのN動物病院の院長先生に診て貰えないかと電話しました。
しかし、既に夕方6時を過ぎており、先生は研修の為、県外におられ、他の病院をと取り敢えず千景を車に乗せて、市内、隣町の動物病院をしらみつぶしに走り回り、7件の病院に問い合わせましたが、断られる(中には「その状態は危ないですよ」と言いながら断るところもヽ(`Д´)ノ、又は不在ということで、八方塞がりに・・・
親交が深く、同じような事例をたくさん経験されているであろう、U犬舎様にも連絡しましたが、繋がらず・・・
たらい回しにした挙句、一旦家に帰ることにしました。
横に乗って電話しまくっていた妻は、この時点で「心が折れそう・・・」と凹んでました(T_T)

帰って来たと同時くらいにU犬舎のU様から電話があり
「すぐに連れておいで、車に揺られて陣痛が促進されて生まれることもあるから。」
とのお言葉を頂き、一路、佐土原町へ・・・
車中でも千景は一向に鳴いたり暴れたりする気配がなく、内心焦りながら、1時間ちょっとの運転も凄く長く感じていました。

そしてU様の自宅に着き、様子を見てもらおうと千景を覗き込むと・・・
ナント!元気な男の子が誕生しているではありませんか!!
普段からクールな千景ですが、私たちが気付かないほど静か~に出産し、すっかり綺麗に舐めていました。
U様の広いサークル内でしばらく様子を見させて貰いましたが、また安定した状態が続いたので、急いで帰ることにしました。
(サークル内を尿やうんちで汚しまくってしまいましたが、「早く帰ってあげなさい」というお言葉に甘え、ようやく安堵し、帰路に就くことができました)
既に夜10時を過ぎてました。
U様、本当にありがとうございました。

もし、U様が連れて来て、と言って下さらなければ、今日まで何もできずに見守るばかりで、もしかしたら赤ちゃんたちはお腹の中で息絶えていたかも知れません。
また、胎盤剥離があっても経験上、2~3時間は大丈夫ということを、U様から先に教えて頂いていたことで焦りや不安が和らいだことも今回の良い結果に繋がったと感じてます。
結果的には、最初に動物病院探し、そしてU様のところへ行くまで、ずっと車で揺られたことが功を奏したのではないかと思います。
新生吉田荘として丸8年。これまで500頭を越える子犬たちの出産を見てきたと思いますが、U様は、数千頭を経験されている筈・・・
やはり経験に勝る物はないと改めて感じましたし、そんな方が私たちの相談に快く応じて下さることに、感謝と、心強さを感じました。
私たちにとっても貴重な体験となりました。

帰って来る間には第2子(女の子)が誕生し、義姉に預けていた子どもたちを連れ帰ってからは、夜2時くらいまで千景と子犬たちの様子を観察してました。
そして本日の早朝、第3子(男の子)が元気に誕生。
最後の子は、2頭目から、実に6時間後の誕生(通常は2時間以内)というのも、千景が良く頑張ってくれたな~と思っています。

2日に跨り、2頭は車内、最後の子だけお産小屋の中という前代未聞の出産が終了しました。
3頭ともとても元気で、千景も一生懸命世話をしています。
20120115b5.jpg
千景も子犬たちにとっても、ついでに私たちにとっても、壮絶なお産となりましたが、今現在、静か~に子育てに没頭している千景親子を見ていると、本当に良かった~と心の底から安堵しています。
近日中に、夢・夢華の出産も控えてますが、どうか何事もなく元気に出産出来ますように・・・

最後に、めでたい結末となった本日、もうひとつめでたい事が・・・
20120115b4.jpg
リードに絡まりながらも、自分の仕事をきっちりこなす「ダイ」。
本日、優花姫と4回目の交配(最初の2回ほどが浅かったので)に成功しました(^^)

子犬のお問い合わせは・・・
吉田荘バナー.jpg←コチラをクリック。メールにてお問い合わせ下さい。
logo.gif

吉田荘出身または吉田荘と関わりの深い柴犬オーナー様のリンクです。
皆さん、楽しい柴ライフを送っておられます。

kotahaha.gif sumomonushi.gif kotetu.gif
balloonjizo.gif nobirumaru.gif shuucream.gif
kankichi.gif akane.gif


※他にも吉田荘出身の柴や吉田荘と関わりのある柴オーナー様を随時追加していきたいと思ってます。
sensiba.gif
akiyo.gif
吉田荘ママの日記

拙い日記を最後まで読んで戴きありがとうございます。
お立ち寄りの際はお手数ですがポチの応援よろしくお願いします。
↓ポチッと↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
出産情報    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
No title Posted by kotetuママ
ドキドキしながら、読ませていただきました。
千景母さん、お産が大変だったのですね。
元気な赤ちゃんの誕生、おめでとうございます♪
いざと言う時、N先生がいらっしゃらなかったんですね。
どんなに不安だった事でしょう…
考えただけで、涙が出そうになりました。
佐土原まで行かれたんですね。
U様がいらっしゃって良かったですね。
どんなに心強かったでしょう。
ホントに、ホントに、元気な赤ちゃんが生まれてきてよかった。
千景かあさんも、元気みたいで安心しました。
これからの、赤ちゃんの成長を楽しみにしています。
パパさん、ママさん、お疲れさまでした。
2012.01.15 Sun 15:33 URL [ Edit ]
よかった! Posted by 茜ママ
無事に産まれてよかったです。私もkotetuママさんと同じく、ドキドキしながら読ませていただきました。赤ちゃんたちの健やかな成長を心より願っています。
しかし、千景ママの偉大さを改めて知りました。茜ちゃんもこの血を受け継いでいるかと思うととても誇らしく思います!
本当にお疲れ様でした。
2012.01.15 Sun 22:41 URL [ Edit ]
kotetuママさんへ Posted by 吉田荘パパ
今までにない事例で、しかもN先生もいないという状況に、私たちも最悪の場合を想定したりしてました。
Uさんには、出産を促す為に、直接赤ちゃんを取り出す方法を聞いたりしましたが、うまく行かずに直接お願いしようと佐土原まで行ってきました。
快く受け入れて下さる方の存在は本当に心強いです。

また、ママさんを始め、千景ファミリアの応援もきっと強い力となって千景を支えてくれていたと思います。

本当にひと安心しました(^^)
2012.01.16 Mon 22:11 URL [ Edit ]
茜ママさんへ Posted by 吉田荘パパ
千景の偉大さは、私たちも歳を重ねる毎に感じるようになりました。
今回の出産も千景だからこそ耐えることができたし、今、何事もなかったかのように子育てに没頭している姿を見ると、先日のドタバダは何だったんだ?と感じてしまいます。

大変な思いをしてこの世に生を受けた子たちですのでみ、きっと素晴らしい柴犬に成長すると思っています。
2012.01.16 Mon 22:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://rkiseki.blog59.fc2.com/tb.php/374-2d482082

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。