楽天より引っ越してきました。柴犬専門犬舎「宮崎吉田荘」の日常など綴ってみたいと思います。
未分類 | 奇跡 | 子犬情報 | お客様の声 | 飼い主様決定 | 家族日記 | 親犬紹介 | 出産情報 | お引渡し | 旅立ち | 仲間 | お知らせ | プレゼント企画 | 子育て | 交配情報 | 展覧会 | 作りました | シャンプー | 里帰り | 新しい仲間 | 日常の風景 | お問い合わせ | 成長日記 | 犬舎の様子 | 予防接種 | 戴き物 | キャラクター | その他 | お休み | 離乳 | 飼育 | オフ会 | リンク | 散歩にて | ご訪問 | 記念日 | 若犬紹介 | 出産準備 | 出産予定 | ブログ仲間 | 頂きました | 誕生日 | フード | ご挨拶 | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
吉田荘日記2「しばいぬ日和」
≪2010.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2010.05≫
プロフィール

yosidasou

Author:yosidasou
柴犬専門犬舎の宮崎吉田荘です。
吉田荘で起こったニュースや出来事、お客様の声・子犬情報などなどリアルタイムな情報を発信します。

FC2カウンター
ワンコウォッチ
最新記事
最新コメント
にほんブログ村
ブログランキング参加してます。ご訪問の際はお手数ですがポチの応援宜しくお願いします。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

「 2010年04月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.04.28 Wed
それぞれの子育て経過
本日は、既に吉の輝々の赤ちゃん(男の子)の新しいご家族に決定している愛知県のK様より、新しいお名前のお知らせを頂きました。
吉田荘の子犬のオーナー様になる方で、血統書申請前で、ご希望の名前がある場合、血統書上の名前で登録させて頂いております。
K様にお付け頂いた名前は「誠輝くん」。
かっこいい~。そして輝々の字も入ってる!
良い名前を付けてもらったね。
早速、連休明けに「吉の誠輝」で申請させて頂きたいと思っております。

その誠輝くんを含む「輝々3兄弟」は、日に日に離乳食にも慣れてきて、しっかりとしてきたように思います。
430b1.jpg
ひとしきり食事を終えると、カメラに向かって「ハイポーズ」(写真左が「誠輝くん」
430b2.jpg
そして、仲良く眠りにつきました。
430b3.jpg
旅立つ日まで、今のまま優しく、更に立派に男の子らしく元気に成長できるように大切に育てたいと思っております。
sensiba.gif
離乳食といえば・・・
430b4.jpg
日向の千姫のひとり娘。4月10日生まれの女の子も、本日より離乳食を始めましたが、初めてとは思えないほど、しっかりと食べていたそうです。(妻があげたので「だそうです」になってしまいました。私が見たときには既にぐっすり眠ってました)
近いうちに千景の赤ちゃんたちも離乳食を始めます。
この離乳が始まると、母犬と離すことも考えながらとなりますので、犬の立場で考えるとかわいそうに感じてしまう部分もありますが、子犬たちが立派に成長するうえでとても大切なことです。
私たちもしっかりとフォローしてあげられるように頑張りたいと思います。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
子犬情報    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.26 Mon
お預かりワンコ
24日から外泊のため、お客様のワンちゃんを預かっています。
今年の1月30日に延岡市のO様のお宅に旅立った男の子(名前を聞いてません
426b1.jpg
生後2ヶ月くらいでしたので小さくて大人しかった印象しかなかったのですが
こんなに立派に成長してました。
426b2.jpg
なんとなく母犬の「黒寿の徹子」に似てきたような・・・
tetukob.gif
でもまだまだ子犬。
散歩も元気いっぱいです。一緒に空き地の花を摘みにきた長女を追いかけまわして遊んでます。
426b3.jpg
花を見せて貰ってます。
「それ食べれるの?」
426b4.jpg
宿泊は今晩までの予定ですが、今日の晩御飯はあまり進まなかった様子。
やっぱり自分の家が恋しいのでしょうか。
明日にはお迎えが来てまた優しいO様のお宅に帰っていきます。

少々やんちゃですが、真っすぐで素直な男の子に成長していて大切に育てて頂いていることを感じました。
sensiba.gif
千景と輝々の赤ちゃんたち。
426b6.jpg
みんな元気に育ってます。
輝々の子たちは近いうちに飼い主様の募集を開始する予定です。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
お客様の声    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.25 Sun
適度な運動
3月31日生まれの吉の輝々の赤ちゃんたちは、日に日に離乳食を口にする量も増えてきてます。
425b1.jpg
一番小さな1号の女の子ですが、一番食いつきが良く、元気も一番のような気がします。
横目で見つめる男の子も・・・
425b2.jpg
1号ちゃんが満足げにしている様子を見て、マイペースに食べ始めます。
一番体の大きな2号ちゃんも順番をしっかり守って、この後しっかり食べてました。
母犬の面倒見が良いので、まだまだ完食には程遠いところですが、昨日お見えになったお客様からは既に注目されている女の子たちです。(男の子は決定済み)
何故か先日の黒春くんの旅立ち以降、来店頂くお客様が増えてます。
それだけにしっかりと巣立ちできるよう私たちも見守っていかないといけないと思っています。

そのお母さん犬の輝々と、同じく子育て中の吉の千景は、どちらも一日中子育てに追われ、ストレスも溜まってくる頃。
425b3.jpg

適度な運動も必要、ということで、妻が次男をおんぶしながら輝々を、私が長男・長女を連れて千景を、ほんの少しですが散歩に連れ出したりしています。

1年のほとんどを山の中にある犬舎で過ごしているのですが、とりわけこの2頭は生活環境の変化にも順応が早く、喜んで出かけてます。(国道と線路に挟まれたお店ですので騒音もあったりで、普通は最初の内、ビビってしまうものなのですが・・・)

とりあえず完全離乳までこの2頭はお店で生活する予定です。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
子犬情報    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.24 Sat
サボってる訳ではないんです。
実は私、本業は看板屋をしています。
犬業が副業というわけではなく、妻がブリーダーとして専業しています。
その看板業の方が忙しさを極め、この2日ほど、更新できませんでした。

更新はしなくても子犬は育つ。
ということで・・・
423b1.jpg
いきなりですが、3月31日生まれの輝々の赤ちゃんたち、ちょっとずつ離乳食に口をつけるようになってきました。
423b2.jpg
他の兄弟たちもつられるように口をつけてみてます。
食が細いと太りも良くないので、ちゃんと食べられるようになるまでは、気が抜けません。
423b3.jpg
食べる量もまだちょっとだけですが、食後は仲良く寄り添うように眠ってます。
sensiba.gif
4月10日生まれの日向の千姫の赤ちゃん(女の子)もようやく目が開きました。
423b4.jpg
まだパッチリというほどではありませんが、ひとり娘で母犬が大切に育てているので丸々と成長しています。
この子も月末くらいから離乳食を始める予定です。

どうかみんなが健康で元気に育ちますように・・・

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
子犬情報    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.21 Wed
輝々一家のお引越し
今朝、親犬たちの飼育を終えて、お店に戻る際、子育て中の「吉の輝々」↓とその赤ちゃんたちを連れて来ることになりました。
421b1.jpg
同じく、お店で子育て中の千景とは同じ日に生まれた姉妹ですのできっとうまくやっていけると思います。
(千景は思わぬ訪問者に戸惑ってましたが・・・)

離乳食2日目の赤ちゃんたちはというと
421b2.jpg
相変わらずフードには無関心。ちょっと口をつけると足がフードに浸かろうがお構いなしでした。
今日もほとんど輝々が平らげました。
421b3.jpg
まぁこればっかりはボチボチ覚えていかないと仕方ないか・・・
sensiba.gif
話はころっと変わりますが今年1年生になったばかりの長女の「ひな」です。
今日は、初めて学校から一人で帰ってきました。(昨日までは上級生の子と一緒でした)
421b4.jpg
うちの子供たちもみんな柴犬が大好き。
今日は、徐々に子犬らしさも表情に出てきだした輝々の子をそれぞれ抱っこして写真を撮ってみました。

まずは、男の子
421b5.jpg
既に、愛知県のK様が新しいご家族に決定しています。
かわいらしさの中にも男の子らしいきりっとした表情が感じられます。

そして、母犬の小さい頃に瓜二つ。小さな女の子。「吉の輝々1号」とさせて戴きます。
421b6.jpg
小さいながらも元気は一番で、他の兄弟たちと仲良く成長しています。

最後にもう1頭の女の子。「吉の輝々2号」です。
421b7.jpg
なんか一味違うと感じたそこのあなた!
そうでしょ?個人的にとても惹かれるものを感じてます。

どの子も、とても健康に元気に成長しています。
これから更に表情も出てきてかわいらしさに磨きがかかってくるのが楽しみです。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
子犬情報    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.20 Tue
離乳食開始。
本日より、吉の輝々(よしのらんらん)の赤ちゃんたちが離乳食の練習を始めました。
420b1.jpg
赤ちゃんたちだけの時は見向きもしなかったのに、母犬が帰ってきて食べ出すと、食べていいんだと認識したのか真似して少しだけ口をつけてました。
だいたい初めての離乳食はほとんど手をつけないものですので良い兆候じゃないかと思います。
sensiba.gif
輝々や千景の赤ちゃんの話題ばかりでしたが、日向の千姫の一人っ子赤ちゃん(女の子)も元気に育っています。
420b2.jpg
母犬が食事で小屋から出ている時はひとりヒーターの上で寝転んでいます。
そして母犬が帰ってくると・・・
420b3.jpg
やっぱり寝転んだままです。
構いすぎるくらい構う母犬なので付き合うのにちょっと疲れてるのかも・・・

因みに日向の千姫は、輝々や千景のお婆ちゃんです。
この千姫系統の台牝が吉田荘に多いのも、それだけ生まれてくる子供たちが優秀だと感じているからです。
この子も将来がとっても楽しみです。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
子犬情報    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.19 Mon
吉の輝々の男の子の飼い主様決定!
本日は延岡市H様が「若波の黒春くん」のお迎えに来られました。
419b.jpg
お引渡しの手続き中も、ずっと奥様は黒春くんにとても嬉しそうに話しかけていました。
保育園をずる休みした長男も黒春くんについて説明してました。(たぶん意味不明なことばかり・・・)
黒春くんと初めて対面した時から、お引渡し時に至るまで、ご主人と奥様の満面の笑みが黒春くんの幸せの予感を確信に変えていってくれました。
将来がとても楽しみな子ですので隣市の方で「また連れてくるよ」と言って下さるH様が新しいご家族で本当に良かったと思っています。
sensiba.gif
これで吉田荘の子犬全て(赤ちゃん以外)の飼い主様へのお引渡しが終わり、お店(実は柴犬専門店してます)も寂しくなってしまいました。
でも気を抜いている場合ではありません。明日からは「吉の輝々」の赤ちゃんたちの離乳食が始まります。離乳までの子育ては母犬が全て面倒を見てくれますが、ここからは人の手も加わり、生後30~40日頃を目処に完全離乳できるようにもっていかなければいけません。
当の本犬たちはというと・・・
419b1.jpg
相変わらずお母さんにべったり。きっとおっぱいを飲みながら眠りについてしまったんでしょうね。
419b2.jpg
おっ、ちょっと起きた!お目覚めですか?
419b3.jpg
また寝ちゃった。この時期の子犬は「おっぱい」か「寝てるか」というほどよく寝ます。
明日からは、これに「食べてるか」が加われる・・・かな?

※因みにこのぐっすりと眠った男の子ですが、本日新しいご家族が愛知県のK様に決定しました。
sensiba.gif
先日、千景の子犬たちの素晴らしさについて記事を書きましたが、本日、sumomoushi様より、すももちゃんの最新画像をお送り頂きました。(すももちゃんは千景の子に当たります)
419b4.jpg
配色も綺麗で、女の子らしい美人さんに成長していました。
いつも手前味噌で申し訳ないですが、改めて千景の子はいいな~と感じさせて頂きました。
今、隣で妻が「いいな~。いいね~。」と大絶賛しています。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
飼い主様決定    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.18 Sun
すももちゃんを発見!
本日は、明日お引渡し予定となっている「若波の黒春くん」♂のシャンプーをしました。
普段のやんちゃな性格を考えると大変だろうなと思っていましたが・・・
418b1.jpg
なんとびっくり「借りてきたいや犬」といった風情で、とてもおとなしく洗わせてくれました。
洗ってみて初めて知る性格もあるんですよね。
418b2.jpg
体を拭いた後は爪切り。ここでも黒春くんは殿様気分でじっと一点を見据えたままでした。
お引渡し前日に新たな一面も見れて、益々、明日お迎えに来られるH様も喜ばれるだろうなと感じました。

sensiba.gif
一方その頃、子育て中の「吉の千景」はというと。
418b3.jpg
食事後、何かが気になって仕方がない様子。
それもその筈・・・
418b4.jpg
そうなんです。私たちが赤ちゃんの見定めをしてたからなんです。
向かって右側の色黒くんに妻は惚れ込んでいるようでした。
どちらも目が開いて表情が出てくるのが楽しみです。

私がFC2に移転して間もないですが、嬉しい出会いがありました。
千景の子に当たり、一昨年の8月に旅立った「すももちゃん」のご家族、sumomonushi様も以前よりFC2でブログをされていたのです。本日メールにてお知らせ頂き、早速訪問させて頂きました。
やっぱり千景の子。私たちが言うのもなんですがいい柴に成長してますね。
そしてとても大切にされている様子に嬉しくなりました。

もしずっと楽天にいたら気付くことはなかったかも知れません。
こちらに移って一番の収穫でした。
これからも度々覗かせて頂こうと思っております。
sumomonushi様、これからも宜しくお願い致します。

yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
お客様の声    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.17 Sat
若波の黒春くんの飼い主様決定!!
かねてより新しいご家族を募集していた「若波の黒房1号」こと「若波の黒春くん」♂の新しいご家族が延岡市にお住まいのH様に決定しました。
417b1.jpg
19日の月曜日にお引渡し予定です。
最初はご主人がお一人でお見えでしたが、夕方に奥様と娘さんも一緒に来られ「待っててね。すぐに迎えに来るからね」と黒春くんに声をかけ、黒春くんも分かっているかのようにじっとH様を見つめていました。
明日はきれいにシャンプーしてお引渡しに備える予定です。
新しいご家族と出会えるまで長い道のりでしたが、良いご縁が見つかりホッとしております。

sensiba.gif

子育て真っ最中の「吉の輝々」です。
417b2.jpg
3兄弟とも元気に成長しているせいか表情にも余裕を感じます。
既にお問い合わせを頂いている男の子は・・・
417b3.jpg
真ん中の子です。とても活発で、母犬の輝々の小さい頃と瓜二つ。凛々しい男の子に成長しそうです。

同じく子育て中の「吉の千景」は、
417b4.jpg
これまで15頭もの子犬を立派に育て上げただけあって、こちらもご飯をぺロッと平らげた後は優雅にちょっとだけ散歩して、子育てに没頭しています。どちらも見ていて安心できる優秀な母犬たちです。
千景の子は、
417b5.jpg
2兄弟でどちらも男の子。まだまだ目も開かない赤ちゃんですが今まで生まれてきた子犬たちの評判がとても良いので将来がとても楽しみです。

因みに千景の子に当たり、2008年に愛知県T様の元に旅立った「ララちゃん」♀です。
417b6.jpg
かなりの美人犬に成長しています。
本日、T様よりお写真とともに近況のお知らせを頂きました。

ご家族のみんなから愛され、すっかりご家族の一員として溶け込んでいる様子が伺えるお写真も多数頂きました。
吉田荘を旅立った子犬たちが立派に成長している姿はいつも嬉しく拝見させて頂いております。
今生まれている赤ちゃんたちにもララちゃん同様の幸せが訪れるよう私たちも頑張らないといけないと改めて感じました。
yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
飼い主様決定    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.16 Fri
不思議なご縁
まずは、コチラを
416b1.jpg
3月31日生まれの「吉の輝々」の赤ちゃんたちです。

男の子1頭、女の子2頭の3兄弟で、真ん中が男の子。
その男の子に早くもお問い合わせを頂きました。愛知県の方です。

その方は、吉田荘出身のワンちゃんのオーナー様がお知り合いで、いつもいい柴犬だなと思われていたそうです。
宮崎を旅立った子犬が立派に成長し、その方の目に留まり、ご自身も吉田荘出身のワンちゃんが欲しいと思われたというお知らせにとても嬉しく感動すら覚えてしまいました。

その方の目を釘付けにした愛知県T様のお宅のララちゃん
416brara.jpg
本日、T様からもご連絡を頂きました。

いつもブログをご覧頂いているそうで、ララちゃんが千景の子にあたることから、千景が無事出産したことも大変喜んでおられました。

また、ララちゃんの賢さに大変感心されているようで、T様のお宅で大切に育てられている様子も伝わってくるお知らせでした。
そして今回お問い合わせ頂いている方のことにも触れられていて、ララちゃんを気に入っているご近所の方から問い合わせがあると思います。とのことでした。

愛知県に旅立った子犬もこれまで多数おりますので、最初は誰のワンちゃんを気に入られたのだろうと気になっていましたが、T様のお知らせにより「なるほど・・・」と納得させられました。

今回お問い合わせ頂いている子は、ララちゃんの母犬「吉の千景」の姉妹「吉の輝々」の子です。
きっとララちゃん同様、家族思いで頭の良い柴犬に成長することと思います。

数日前には、まだ出産前の千景をご覧になったお客様でこのワンちゃんの子が欲しいという方もおられました。
千景も輝々も人に従順なのに手を焼かせない吉田荘内でも特にクールな性格の柴です。
その子たちが皆様から高い評価を頂いていることは繁殖者としてこれほど嬉しいことはありません。

産まれて間もない赤ちゃんたちに次々と問い合わせがあるのに・・・
416b2.jpg
君はいつまでうちに居るんだい?

若波の黒春くんは北九州の「若波荘」出身の黒柴です。
なかなかのナイスガイですが、まだ良いご縁とめぐり合えておりません。
今のところお店にいる子犬は、この黒春くんだけなので私たちが寂しくないように残ってくれてるのかな?などと勝手に思い込むようにしています。

興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。
yosidasou.jpg
吉田荘ホームページ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
お客様の声    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.15 Thu
母犬は強し
母犬たちの出産時や子育て期にはいつも感心させられています。
昨日も紹介した「吉の輝々」は3月31日の出産からすでに2週間が経過し、余裕の表情で3頭の赤ちゃん達の面倒をみています。
415b1.jpg

4月9日に女の子1頭を車内出産したばかりの「日向の千姫」は・・・
415b2.jpg
赤ちゃんを放って自分だけホットカーペットに・・・
415b3.jpg
「ガブッ!」あっ口にくわえた!!
415b4.jpg
いえいえ、そんなことはありません。
赤ちゃんがおっぱいを飲みやすいように自分のおっぱいのところに移動させてあげてたんですね。
それも赤ちゃんが冷えないように自分のポジションも考えてます。
既に7歳を迎えるベテラン母犬の千姫ならではの子育てでした。

そして、昨日4月14日には「吉の千景」が2頭の赤ちゃん(どちらも赤の男の子)を出産しました。
415b5.jpg
2頭のうちの色黒くん(最初、黒柴と思いました)の方が元気がなく、妻がバスタオルでマッサージしながら拭いてあげると、ようやく鳴きはじめて千景もひと安心の表情でした。
415b6.jpg
どの母犬たちも子煩悩で人の手を煩わせない優等生ですが、それだけに産後、子育て中の体力の低下も気にかかります。子犬たちが元気に成長できるのは、元気な母親あってのこと。

犬と関われば関わるほど子犬以上に親犬たちがかわいく感じられるようになってきました。

子犬を見て「このまま大きくならなければいいのに」というお客さんもいますが、逞しく成長し、人との信頼関係を築けた成犬ほどかわいいものはありません。

子犬と一緒に成長し、理解しあえる関係を築ける新しいご家族とのご縁をみつけてあげられるブリーダーを目指してこれからも頑張っていきたいと思っています。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
出産情報    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

2010.04.14 Wed
引越してきました。
はじめまして。

とは言っても、楽天ブログの方で3年ほど「柴犬日記」を書いてました。
10万アクセスを超えて目標を見失ったこと、you tubeの動画を直接アップできないこと、当初志していたテーマとそれてきたことなど、理由はたくさんあるのですが、とりあえず何のしがらみもなかった頃に戻って、心新たにスタートしたいと思い、今日を迎えました。

FC2での一発目となる本日の話題は、3月31日に生まれた赤ちゃんたちについて。

お母さんは吉の輝々(よしのらんらん)」でお父さんは「弓の竜王」。
元気に生まれすくすくと成長していた3兄弟ですが、本日とうとう目が開きました。
b.jpg

男の子1、女の子2の3兄弟です。
面倒見の良い母犬のお陰で丸々と元気に育っています。
b1.jpg

完全離乳までの残り半月、元気なままで育って欲しいと思っています。

話はかなり飛びますが、先日までに生まれていた子犬の飼い主様がほとんど決まってしまい、今残っているのは「若波の黒春」だけになってしまいました。
kuroharu.jpg

母犬の「若波の黒房」は日本犬展覧会で本部賞(1位)を6本受賞している完成犬。
また作出者で北九州の「若波荘」T氏は、昨年日本一に輝いた若波の琳姫」の作出者でもあります。
この子自身も黒の被毛と裏白のバランスが絶妙で、最近では妻が惜しがるようになってきましたが、私はかわいがって頂けるご家庭を見つけてあげたいと思っております。
かと言って、これだけの銘血統の黒柴を安売りする訳にもいかないので、悩むところです。

とにかく良いご縁があることを祈っております。

拙い日記ですが、これから新しい飼い主様からのお便りや子犬情報などを中心に細く長くを心がけて頑張りますので宜しくお願い致します。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット
出産情報    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。