楽天より引っ越してきました。柴犬専門犬舎「宮崎吉田荘」の日常など綴ってみたいと思います。
未分類 | 奇跡 | 子犬情報 | お客様の声 | 飼い主様決定 | 家族日記 | 親犬紹介 | 出産情報 | お引渡し | 旅立ち | 仲間 | お知らせ | プレゼント企画 | 子育て | 交配情報 | 展覧会 | 作りました | シャンプー | 里帰り | 新しい仲間 | 日常の風景 | お問い合わせ | 成長日記 | 犬舎の様子 | 予防接種 | 戴き物 | キャラクター | その他 | お休み | 離乳 | 飼育 | オフ会 | リンク | 散歩にて | ご訪問 | 記念日 | 若犬紹介 | 出産準備 | 出産予定 | ブログ仲間 | 頂きました | 誕生日 | フード | ご挨拶 | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
吉田荘日記2「しばいぬ日和」
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

yosidasou

Author:yosidasou
柴犬専門犬舎の宮崎吉田荘です。
吉田荘で起こったニュースや出来事、お客様の声・子犬情報などなどリアルタイムな情報を発信します。

FC2カウンター
ワンコウォッチ
最新記事
最新コメント
にほんブログ村
ブログランキング参加してます。ご訪問の際はお手数ですがポチの応援宜しくお願いします。
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2017.04.24 Mon
平成29年春季九州連合展
前回の更新以降(以前も含め)、小学校と中学校の卒業式や入学式、小学校のPTA総会やその準備などなど、とにかく学校行事に追われる日々が続いておりました。

そんな中でも九州連合展への出陳はシーズン前から決めていたことなので、言い訳せず、準備も怠ることなく、最善を尽くして臨むということを目指して、前回の熊本支部展から2週間頑張ったつもりです。

そして昨日、いよいよ第90回日本犬保存会九州連合展覧会(第113回宮崎支部展)が宮崎市大淀川河川敷にて開催され、天竜号を出陳させて頂きました。
今回、天と葵の娘の「よしの澪号」こと小雪ちゃん、そのご家族のH様も一緒に出陳される予定でしたが、H様のご都合が合わず、私たちが代わりに出陳させて頂くことになりました。

天竜号は、小型壮犬組雄部に、小雪ちゃんは小型幼犬組雌部に。

午前の個体審査ではいつもの様に落ち着いた立ち込みと美しい歩様で私自身はそれなりに天の持ち味を出せたと感じてました。

そして幼稚・幼犬の審査。
1492930155450~2
H様からお預かりした瞬間から被毛の色が出てないのは感じていて、それがどう評価に左右されるか一抹の不安もありましたが・・・
見事、幼犬賞を頂くことが出来ました。
DSC_3303.jpg
また、付き合いの深い方に限らず初めて声を掛けて下さった方、たくさんのベテラン犬舎の方々から、色さえ出てたらダントツのトップ賞だったよ。と声をかけて頂きました。

そして審査終了後、小雪ちゃんのお迎えに来られたH様にそのことをお伝えすると大変喜ばれていて、また機会があればとお話しさせて頂きました。
H様、幼犬賞おめでとうございます。

昼食の休憩中や他のクラスの犬の審査中、宮崎支部のHさんから「後肢に気を付けて」とのアドバイスを頂き、午後からの比較審査に臨みました。
1493018610688.jpg
めっちゃ後肢を意識してます(^o^;
1492930185903~3

1493018593729.jpg
何とか持ちこたえてくれました。

そして・・・
前回に続き、第1グループで一番に呼ばれ、更に比較。
下に落とされないかと今回は本当にドキドキの審査が続きました。

結果・・・

小型壮犬組 雄部 優良1席 壮犬賞!

このクラスには12頭の出陳でしたが、出陳者の顔ぶれを見ても本当に激戦区でかなり厳しいと踏んでいただけに本当に嬉しい受賞でした。

壮成犬の代表犬による本部賞争いでは、またも次席犬に選ばれ、雄雌合わせての本部賞争いで日保本部賞を頂くことが出来ました。まさか1シーズンで2本も本部賞を頂けるとは夢にも思っていませんでした。

何より、力を発揮してくれた天に感謝してます。
そして、応援して下さった他犬舎の皆様にも・・・

応援と言えば!
0423kanchikipapa.jpg
カン吉パパとカン吉先生の心強い応援が私たちにとって一番のエネルギーとなりました。
ありがとうございました。また祝杯をみんなで上げましょう!
※因みに使用してる画像はほぼカン吉パパ撮影です(^_^;

九州連合での本部賞は公に認められる受賞だけに、改善点も色んな方からご指導頂きましたので、秋までに頑張って更に仕上げていけるよう努力したいと思っています。
スポンサーサイト

展覧会    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.26 Sun
平成29年春季熊本支部展
本日は、熊本県家畜市場にて日本犬保存会熊本支部展覧会が開催されました。
一年前の震災によって寸断された道路が未だに完全復旧していないため、山越えのルートで現地に向かいました。
DSC_3180.jpg

3月5日に開催された大分支部展が1年以上ぶりの展覧会出陳でしたが、あえなく撃沈。
今年2回目のチャレンジです。
大分でも熊本でもですが、久しぶりにお会いする方が多数おられる中、初めてお見かけする方もいて、ちょっとした浦島太郎状態でした。
DSC_3181.jpg

午前の1審(個体審査)が終わってちょっとひと息・・・
幼稚・幼犬の審査を見学。
だいたい私が思っていた面子が入賞。
ってことは好みの合う審査員の先生かも・・・
と淡い期待を抱きつつ・・・

午後の2審(比較審査)は若一組・若二組・壮犬組・成犬組の順です。
吉田荘から参戦は、大分展に引き続き・・・

小型 壮犬組 雄部へ

天竜号
DSC_3186.jpg
大分の撃沈後、作出者のK様、石川から来られていたT様にアドバイスを仰ぎ、この2週間、みっちりと磨きあげてきたつもりでした。
1年のブランクもありますが、自分の犬をどうしても贔屓目に見てしまうのが柴犬人の性で、その成果がどう表れるのか最後の最後まで掴み切れてませんでした。

そして・・・

なんと・・・

一番最初に呼ばれたのです!
※2審では、基本的に一番良いと評価された犬から順に並べられます。

嬉しさというより驚きの方が大きく、すぐには状況を把握できてない自分がいました。
その後、順番が動くことはなく・・・

小型 壮犬組 雄部 優良1席 壮犬賞
を頂きました。

更に日保本部賞の候補犬ということでリングに残り、壮犬・成犬の上位2頭ずつ、4頭での本部賞争いとなり、成犬の1席の犬が本部賞、天竜号は次席犬で3本目の本部賞を頂ける可能性を残し、雌部の結果待ちとなりました。

すると、驚いたことに雌部の本部賞次席犬は天竜号の同胎犬の鈴天女号。

まさかの兄妹(姉弟)での本部賞争いとなりました。

夢にまで見た同胎犬対決。
DSC_31872.jpg
そして、見事、天竜号が日保本部賞を頂くことができました!

義父より犬舎を引き継いで14年。
念願だった本部賞をついに頂けました。
DSC_3188.jpg

この結果に気を緩めることなく、4月23日に開催される九州連合展覧会(宮崎支部主催)に向けて更に磨きをかけていきたいと思っております。

展覧会    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.01.28 Sat
ご家族募集中です(っ^ω^)っ
飼い主様募集中の女の子。
昨年10月25日生まれで生後3か月を迎えました。
とても人懐っこく、女の子らしい美犬さんに成長しています。
20170128fumi1-1.jpg
お母さんの文那もお父さんの天もとても陽気で明るいので良い部分を引き継いでるんだな~と感じます。
生まれてから体調を崩すこともなく元気に健やかに成長している健康優良犬(*^_^*)
20170128fumi1-2s.jpg
立てば芍薬、座れば牡丹。
良いご縁に恵まれますよう祈っています。

子犬のお問い合わせはホームページからお願いします。
e0f6c8_4256d9522889425daa1d7534a74c1911~mv2
↑クリック↑

子犬情報    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.01.09 Mon
2017年最初の・・・
暫くお問い合わせが途絶えると子犬たちの将来を案じてしまうのは歳のせいでしょうか・・・

先日は日本犬保存会宮崎支部の総会に出席してきましたが、私が所属する組織の中でも断トツに危機的状況と感じました。
かと言って私自身何かできるわけでもない状態ですので静かに見守りつつ、今春行われる九州連合展(宮崎展)に向けてじっくりと天竜号を仕上げていこうと思います。
20170109ten.jpg


それはそうと、ようやく今年に入って初となる子犬の新しいご家族決定がありましたキタ━(゚∀゚)━!
e0f6c8_7788d841b26946e7abb306956f80653a~mv2
意外にご近所のオーナー様が少ない吉田荘ですが、新しいご家族はうちの子どもと同じ校区のU様。
よしの葵1号♂、明日旅立ちとなりました。

子犬3頭での生活が長かったので一抹の不安もありますが、きっと大切に育てて頂ける優しいご家族だと感じました。

これでやっと今年の吉田荘が始まったという雰囲気です。
今年は干支の酉のように羽ばたく「飛躍」の年にしたいと思っています。

吉田荘パパ

飼い主様決定    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.12.31 Sat
年の瀬
いやはや・・・
12か月ぶりでござる

今年の元旦に更新した時には大晦日が2回目のブログ更新になるとは夢にも思っていませんでした。

ママブログをご覧頂いている方ならお分かりかと思いますが、息子たちが通う小学校のPTA会長を拝命してあれやこれやと忙しくさせて頂いておりました。

今更ながら来年こそは「そこそこ」更新のあるブログにしていきたいと思っていますので改めてよろしくお願いいたします。

さてさて・・・
年の瀬のブログは数年前から親犬たちによるご挨拶とさせて頂いております。
初の試み、頭文字のアルファベット順でいきます。

aoi.jpg
あおい(よしの葵号)
今年はパパが更新できず申し訳ございませんでした。
私の子たち、まだ飼い主様募集中の子が2頭います。シクヨロ~(^-^)/

aya.jpg
あや(よしの綾姫号)
年々人懐っこくなって犬嫌いになっています。来年も磨きをかけていきますわ\(//∇//)\

chiharu.jpg
ちはる(よしの千春号)
展覧会要員と思われがちですが、パパとママは私の子どもを見てみたいと言ってます。
来年こそは・・・雄犬嫌いを直します(゚∀゚;)

chikage.jpg
ちかげ(吉の千景号)
すっかり隠居生活にも慣れたわ。
老犬じゃなくてレジェンドってよんでね┐(´-`)┌

dai.jpg
だい(吉の錦誉号)
ワシも太郎や天の台頭ですっかり影が薄くなってしもたわ。
あ、太郎はワシの子じゃで・・・とか言うとる時点で終わっとるな(゚д゚)、ペッ

fuku.jpg
ふく(よしの福姫号)
そんなダイくんがお父さん、太郎がお兄さん。
来年は私の時代がクル━(゚∀゚)━!

fumi.jpg
ふみ(よしの文那号)
犬舎イチのノッポと言われてますし、それは事実です。
今は子育て直後でキリンと呼ばれてます。葵姉さんと同じく、私のかわいい娘ちゃんの飼い主様募集中ですよ( ^ω^ )

hanami.jpg
はなみ(華美号)
犬舎イチなら私も負けてないわ。
平成13年生まれだから来年は16歳Σ(゚д゚|||)・・・歳の話は止めましょ(゚∀。)アヒャ

karin.jpg
かりん(吉の華凛号)
華美のひとり娘です。
とりあえず元気ならそれでいいとパパ・ママから言われてます(´∀`*;)ゞ

moe.jpg
もえ(吉の萌花号)
華の平成18年組ですが、その中でも何事もなく元気に過ごせているのは私くらい?
元気があれば何でもできるキタ━(゚∀゚)━!

nacchi.jpg
なっち(吉の夏号)
名前が名前だけに寒さが堪えます。
パパ・ママの次男のそうちゃんは大親友です。来年も仲良くします(^∇^)

otama.jpg
おたま(日向の御玉号)
毎年言うようですが老犬扱いされるようになった今でも落ち着きが出てきません。
誰か「待て」を教えてください(//>ω<)

ranran.jpg
らんらん(吉の輝々号)
最近、娘の木香ちゃんがオフ会によく参加してくれるそうです。
来年は一緒に参加できたらいいな・・・(o‘∀‘o)*:◦♪

tarou.jpg
たろう(吉乃太郎号)
吉田荘の血が強い男の子ということもあって活躍の機会が少ない昨今です。
パワーは有り余ってますので来年以降期待して下さいコネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!

ten.jpg
てん(天竜号)
と、太郎氏は申してますが、完全にボクの時代です。
今年はなんだかんだ言い訳して展覧会に全く出なかった吉田荘ですが、来年はボクの時代にします( ̄^ ̄)ゞ

yuho.jpg
ゆうほ(優歩姫号)
黒柴いないよね~この犬舎。
来年は黒柴仲間が増えたらいいなヾ(o´∀`o)ノ

yume.jpg
ゆめ(夢号)
もえちゃん同様、平成18年組では数少ない「歳をとっても健康優良犬」です。
夢だけに・・・「良い夢見ろよ」ヾ(o´∀`o)ノ

yumehana.jpg
ゆめはな(吉の夢華号)
太郎と福姫の母親です。文那の祖母です。もう充分に犬舎に貢献してると思います。
来年からはゆっくり過ごさせてください(*゚ェ゚*)

yumeichi.jpg
ゆめいち(弓の竜王号)
今年も少しは活躍しましたが、来年以降は若い子たちにお任せしたいと思います。
犬舎の創世記を支えてきたボクですが来年は犬舎の飛躍の年になると思うので見守りたいと思います。


19頭による長々としたご挨拶にお付き合い下さいましてありがとうございました。
ご挨拶の中にもありましたが今年、吉田荘は全国展はおろか連合・地方、どこにも姿を見せませんでした。
来年からはボチボチ展覧会出陳でも復活していく所存です。

子犬のお問い合わせは正月中も承っております。

でわ、本年もありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願い致します。

吉田荘パパ

ご挨拶    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。